【ウマ娘】レオ杯の暫定オススメウマ娘を紹介。脚質ごとにピックアップしてお届け

攻略記事

準備段階の因子周回が終わりません

このゲームの因子周回,もう少しなんとかなりませんかね。こんにちは,オワダ(@alice8544)です。
「チャンピオンズミーティング レオ杯」のレース条件も発表され,因子周回やら育成やらみなさんがんばっていますか。自分は採用するであろうウマ娘に目星をつけ,それに向けて因子周回をしているんですが,まったく終わる気配がありません。

自分はひとまず6人の継承ウマ娘で中距離因子10を目指しています。そこそこ回しているんですが,全然捗っていません

今回はレオ杯のルールと該当するパッシブスキルを所持するサポートウマ娘,そして現時点で自分が考えるオススメウマ娘をまとめました。チャンピオンズミーティングもこれで4回目となり,さらに経験値は蓄積しています。ぜひウマ娘の選定に役立ててください。

スポンサーリンク

レオ杯のルールまとめ

レオ杯のルールですが,いつものチャンピオンズミーティングと変わりません。3人のトレーナーで,1人3人ずつ出走させ,9人中の1着を目指すレースとなります。
今回のレース条件は,阪神芝2200m(中距離)の右回り,季節は夏,天気は晴れ,バ場は良。いわゆる宝塚記念モチーフで,チャンピオンズミーティング初の非根幹距離でのレースとなりました。

開催時期は8月下旬を予定
スポンサーリンク

該当するパッシブスキルを所持するサポートウマ娘

キャンサー杯はマイルレースだったので,とくにスピードアップのパッシブスキルが重視されていましたが,今回は中距離ということで,「非根幹距離〇」と「阪神レース場◯」のスタミナバフも活躍しそうです。
また,キャンサー杯で活躍した「地固め」は,前回ほどではありませんが今回も役立つ可能性はあります。条件に合ったパッシブスキル3つで発動させるのが一番なのでしっかりと押さえていきましょう。

右回り〇:スピードバフ
SSRナリタブライアン(スピ) SSRファインモーション(賢さ)
SRマチカネフクキタル(賢さ)

夏ウマ娘〇:スピードバフ
SRフジキセキ(賢さ)

阪神レース場〇:スタミナバフ
SSRニシノフラワー(スピ) SSRゴールドシップ(スピ&スタ)
SSRメジロパーマー(根性)
SRニシノフラワー(パワ) SRビワハヤヒデ(スタ)
SRマーベラスサンデー(賢さ) 

非根幹距離〇:スタミナバフ
SRマンハッタンカフェ(スタ) SRマヤノトップガン(スタ)
SRメショウドトウ(根性)

良バ場◯:パワーバフ
SSRニシノフラワー(スピ) SSRスーパークリーク(スタ)
SSRサトノダイヤモンド(スタ) SSRライスシャワー(スタ)
SSRウイニングチケット(スタ&パワ&根性) SSRキングヘイロー(パワ)
SRキングヘイロー(スピ) SRニシノフラワー(パワ)
SRシーキングザパール(根性) SRメショウドトウ(根性)

晴れの日〇:根性バフ
SSRエルコンドルパサー(パワ) SSRサトノダイヤモンド(スタ)
SSRヒシアケボノ(根性) SSRメジロドーベル(賢さ)
SRメジロドーベル(賢さ)

スポンサーリンク

レオ杯の脚質別オススメウマ娘

正直に言ってしまうとまだまったく育成が進んでいないのでエアプのそれです。ただし,これまでのチャンピオンズミーティングで培ってきた知識や経験から,おおよその鉄板どころは見えてきています。大きく間違えていることはないと思いますが,ひとまずは第1弾ということで参考程度に捉えてください。

スポンサーリンク

オススメ逃げウマ娘

・マルゼンスキー(水着)
オススメ度:★★★★☆

今回のイチオシ逃げウマ娘は水着バージョンのマルゼンスキー。中盤で先頭を奪いやすい固有スキルを持つため,セイウンスカイの固有スキル「アングリング×スキーミング」と相性がいいのが高評価につながっています。

ほとんどの逃げウマ娘に有利を取れていますが,気がかりなのは水着マルゼンスキー同士の対決。ステータスだけでなくスキルでも差別化をする必要があり,育成難度はかなり高そうです。ちなみに評価が最大ではありませんが,理由としては中距離の逃げウマ娘の強さに疑問があるためです。

・セイウンスカイ
オススメ度:★★★☆☆

阪神2200mでもほぼ終盤最速で加速固有スキルの「アングリング×スキーミング」が発動するため,何事もなく走れば優勝できるだけのポテンシャルを持っています。ただし,キャンサー杯であったように蓋役がいるとなかなか本領を発揮できないことが多く,今回はその役を水着マルゼンスキーが担っているのが不安材料になります。先にも書きましたが,逃げウマ娘自体がどうなのということもあり,評価はそこそこに落ち着きました。

スポンサーリンク

オススメ先行ウマ娘

マルゼンスキー
オススメ度:★★★★★

マルゼンスキーの先行適性はEです。前回のキャンサー杯を思い起こすと,最終的に自力勝負で強かったのは先行のエルコンドルパサーでした。とすれば,今回も逃げに勝てるウマ娘は先行の加速固有スキルを所持するウマ娘と考えるのが自然でしょう。
とくに通常マルゼンスキーの固有スキルは最終コーナー以降で1位から5位が条件という,居酒屋で適当に考えたんとちゃうか? と思ってしまうようなガバガバ条件。先行因子を10かき集めるのが大変ですが,大いに可能性はあると自分は考えています。

ちなみにふつうに逃げで運用したらあかんの? って思うかもしれませんが,それはそれで悪くないと思います。ただセイウンスカイや水着マルゼンに完ぺきなレース運びをされたときに逆転できるかはちょっと怪しい気がしますね。

タイキシャトル
オススメ度:★★★★☆

タイキシャトルの中距離適性はEです。中距離適性Sを狙う前提であれば,そもそもかき集めたい因子であり,先行因子を10集めるよりかはいろいろと捗るのかなと思います。
なお,選択理由はマルゼンスキーとほとんど同じです。固有スキルの発動条件が3位から5位なので評価を1段階下げていますが,マルゼンスキーと性能はほとんど変わらないと思います。

スポンサーリンク

オススメ差しウマ娘

グラスワンダー
オススメ度:★★★★☆

キャンサー杯でパチンコ枠として活躍してくれたグラスワンダーですが,終盤加速スキルの「乗り換え上手」が変わらず強いので今回も高評価です。また,前回は1600mでしたが,今回は2200mに距離が伸びているのもポイント。人によってはデバフスキルの「独占力」を評価していますが,自分的にはあってもなくてもどっちでもいいって感じです。

エルコンドルパサー(モンク衣装)
オススメ度:保留中

評価が定まっていないのは,最終コーナー条件の加速固有スキル「コンドル猛撃波」の発動率に左右されるためです。以前調べたときはかなり発動したので,同じように高確率で発動するのであればめちゃくちゃ活躍してくれると思います。
また,前述した加速スキル「乗り換え上手」はSSRウイニングチケット(根性)から獲得できます。根性育成で無理やり乗せるのも1つの手でしょう。

マヤノトップガン(花嫁衣裳)
オススメ度:保留中

エルと同じく固有スキルの発動率に左右されるので評価は定まっていません。運ゲーを狙うならマヤにも「乗り換え上手」を乗せていきましょう。また,覚醒スキルで「円弧のマエストロ」があるのはかなりのプラス要素。スタミナを因子とマエストロで補うことでスーパークリークのサポートを外せそうです。

スポンサーリンク

オススメ追込ウマ娘

ゴールドシップ
オススメ度:★★★★☆

中,長距離のチャンピオンズミーティングで大暴れしたゴールドシップですが,今回も順当に活躍しそうな予感。気がかりなのは「下校後のスペシャリスト」が発動しない点と,2200mという距離。距離が長ければ長いほど力を発揮してくれるウマ娘だと思っているので,2200mがゴルシにとって短いか適正なのか,キチンと見極める必要はありそうです。

スポンサーリンク

ちょい攻め気味にウマ娘をピックしてみました

もっと無難なウマ娘を紹介してもよかったんですが,今回はちょっと攻めたところを挙げてみました。先にも書きましたが,ひとまずはお試しのオススメ紹介といった感じで情報がアップデートでき次第,あらためて紹介したいとは考えています。
 
また,チーム構成や目標ステータス,育成の方針などは次回以降の記事でまとめます。ある程度脳内でまとまっているんですが,実際に育成して試さないとわからないことが多いですね。現在は因子周回している段階ですが,早めに終わらせてササっと検証フェーズに移行したいところです。それではまた。

そういえば今回のガチャはスルーかな~とか言っていましたが,水着マル姐さんがほしくて気が付いたら回していました。致命傷です
プロフィール
この記事を書いた人

オワダまたはT田で活動中。
トレーナーID:978 853 821

格闘ゲームをメインに遊んでいましたが,今はソシャゲがメイン。ウマ娘面白すぎるんで,しばらくはやりこんでいきます。アイコンとヘッダーは森キノコさん(@morikinoko8888)に作成いただきました。

オワダをフォローする
攻略記事
オワダをフォローする
オワダのウマ娘日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました