メジロドーベルの評価と固有スキルの発動条件まとめ。性能的にはかなり上位な感触

強キャラっぽい感触です

10点評価で言うと9点ラインはあるかもです。こんにちは,オワダ(@alice8544)です。
11月19日の更新で新育成ウマ娘のメジロドーベルが登場しました。現実の競走馬時代は阪神3歳牝馬S(現阪神JF),オークス,秋華賞,エリ女2連覇という傑出した成績を残しており,メジロを代表する牝馬として知られています。父はライアンで,シナリオで登場したメジロブライトも父ライアンだったりします。

今回もまた,恒例となっている新ウマ娘の固有スキルの発動条件をまとめました。ざっくりとした性能の所感も記述するので,ぜひ確認してください。

スポンサーリンク

メジロドーベルの固有スキルと発動条件

スキル名:彼方、その先へ…
効果:落ち着いたまま、中盤の仕掛けどころのまたは終盤の勝負どころのコーナーを中団で進むと奮い立ち加速力が上がる
実際の効果:加速力アップ
発動条件:
掛かりなしの状態かつ,レース終盤以降の第3コーナー,もしくは中盤の最終コーナーで上位50%から70%の順位にいると発動

評価(育成):★★☆☆☆
評価(チームレース):★★★★☆
短評:9人レースの場合,5位か6位で発動します。ライアンの拡大版ってイメージですかね。ちょっと分かりにくいスキルではあるんですが,中盤から終盤にかけてのコーナー周辺で発動するくらいに覚えておけば大丈夫です。コースは選びますが,有効発動しやすい強力な加速スキルでほかのウマ娘に継承して積むのもありでしょう。

スポンサーリンク

メジロドーベルの基礎ステータス

スピード+10%,賢さ+20%は現在のウマ娘の環境ですとかなり理想的な成長率になります。固有スキルが掛かりなし条件なのでマッチしていますね。

覚醒金スキルは「淀の申し子」と「八方にらみ」。淀の申し子は「京都レース場○」の上位スキルでスタミナと賢さにプラス補正が乗ります。中距離の京都レース場と固有スキルの相性もよさそうなので,もってこいのスキルな気はします。

そして八方にらみは終盤のスタミナデバフスキル。今日の朝にデバフウマ娘の記事を作って,ネイチャだと勝ち切るのきつい! と書きましたが,ドーベルなら勝ちを狙いつつ八方にらみを狙うことも十分可能だと思います。

白スキルは,「差し直線◯」も「軽やかステップ」はどちらも使いやすいスキル。さらに育成中のイベントで「秋ウマ娘○」「差しのコツ」「ありったけ」を覚えられるとのことで,スキル面ではほとんど文句がないです。ふつうにスゴイ。

ヤミナベス女王杯で下を選ぶと秋ウマ娘○がもらえます。このイベントのファインモーションがかわいい
スポンサーリンク

今回のガチャは回すべき?

決して人権級ではないんですが,回してもいいレベルに達している気がしますね。自分は回しましたが天井食らいました……。

スコーピオ杯で使えるのか気になると思いますが,逃げ先行環境の場合,5位か6位に差しで入れない場合も多そうで微妙なところです。かといって先行で運用しても順位条件的にタイキシャトルに勝てなさそうですし,ちょっと今回の条件ですと間違いなく活躍するとは言い切れない感じです。とても惜しい。

スコーピオ杯の場合,中盤に最終コーナーがあるのでこの位置で発動します。運用的にはタイキシャトルの差し版というと分かりやすいかも?
スポンサーリンク

SSRダイタクヘリオスはワンチャンあるかも

本日追加されたSSRダイタクヘリオスにも言及しておくと,トレーニング性能は決して優れていないと思うんですが,金スキルの「脱出術」をパワーサポートが所持しているというだけである程度評価できます。スコーピオ杯で水マルに脱出術を積んでくる人も現れてきそうでちょっとだるい感じですね。確保するほど魅力的にも見えませんが,レンタルで使用感を試してみてもいいんじゃないでしょうか。

今回のまとめは以上となります。まだちょっと断定できないんですけど,ドーベルは久しぶりに強そうなウマ娘出てきたな~って感じています。ビジュアルも人気が高そうですし,好きな人は文句なしに引きにいっていいんじゃないでしょうか。ただし,来月にはクリスマスや年末年始というソシャゲ業界的には稼ぎどきの時期がやってきます。ここをグッと堪えて冬に備えるのもありな気はしますね。それではまた。

プロフィール
この記事を書いた人

オワダまたはT田で活動中。
トレーナーID:978 853 821

格闘ゲームをメインに遊んでいましたが,今はソシャゲがメイン。ウマ娘面白すぎるんで,しばらくはやりこんでいきます。アイコンとヘッダーは森キノコさん(@morikinoko8888)に作成いただきました。

オワダをフォローする
攻略記事 検証まとめ
オワダをフォローする
オワダのウマ娘日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました