【ウマ娘】カプリコーン杯のウマ娘ティアリストを作成。コース解説や育成の指針も

バクシン! バクシーン!

明けましておめでとうございます。オワダ(@alice8544)です。
1月に実施される「チャンピオンズミーティング カプリコーン杯」のレース条件が発表されました。中京芝1200m,冬,左回り,雪,重バ場で,簡単に言うと高松宮記念モデルですね。事前に噂されていた中山2000m(ホープフルステークス)はなんだったんでしょうか。正月くらいゆっくり過ごしたいなって思っていましたが,いきなり現実に引き戻された感じです。

初めてのチャンミ短距離開催と言うことでぶっちゃけ分からないことも多いんですが,初日段階での攻略の指針,ウマ娘のティアリストなどをまとめました。前々回,前回と初日予想がそんなに間違っていなかったんですが,今回はちょっと不安な感じです。今後アップデートを繰り返すかもしれませんが,ひとまずの情報を確認してください。

※1月5日にティアリストを更新しました。こちらの記事も合わせてご確認ください。

スポンサーリンク

アングリング×スキーミングはお休み

まずは中京芝1200mのレース展開を紹介していきましょう。今回は1200mなので,0m~200mが序盤,200m~800mが中盤,800m~1200mが終盤となります。ポジションキープ区間は全体の10/24までなので,500mの位置までです。

毎度おなじみ画像はJRA公式サイトより引用しております。それぞれの開始位置は結構アバウトです

今回は終盤コーナー自体が存在しないので「アングリング×スキーミング」の出番は一切ありません。「レッツ・アナボリック!」も終盤コーナー条件なので出番あらず。

逆に終盤開始と最終直線がほぼ同時にくるので,通常エルの「プランチャ☆ガナドール」やハロウィンクリークの「ぐるぐるマミートリック♡」はほぼ完ぺきなタイミングで発動します。言うて,エルもクリークも短距離は苦手なので,メインは継承固有スキルになるんですが。

そして,終盤開始直後に「上り坂」があるということで,加速スキルの「登山家」も非常に有効なスキルになります。

今のところの確実性の高い加速スキルは上記の3つ。安定志向の方はできれば押さえていきましょう

また,今回は最終直線が終盤開始直後のため,ブルボンの「G00 1st.F∞;」やスズカの「先頭の景色は譲らない…!」といった,最終直線入り直後に発動する目標速度アップスキルが効果を発揮しません。逆に最終コーナーで発動する目標速度アップスキルはうまくいけば,終盤につながったりもするので,価値の高いスキルと考えてよさそうです。

最終コーナースキルの例はエアグルーヴの「ブレイズ・オブ・プライド」など。条件は厳しめですがワンチャンありそうな気がしないでもない感じです
スポンサーリンク

レース条件に合った加速スキル一覧

先ほど,「プランチャ☆ガナドール」,「ぐるぐるマミートリック♡」,「登山家」は確実性がある加速スキルと書きましたが,ほかにもランダム条件の加速スキルはたくさんあります。1つずつ簡単に紹介していきましょう。

■登山家
登山家については無条件で取得したい加速スキルになるんですが,取得方法が限られすぎており,基本的なルートは因子からになりそうです。一応,ほかにも現実的なルートとしてライスシャワーから練習で取得するというのもあるんですが,本育成で狙うとなるとものすごい試行回数が必要な予感がします。余裕があれば今のうちに「登山家」因子を掘っておくといいんじゃないでしょうか。

■直線一気(追込)
「直線一気」も位置は終盤直線の最速で発動するので確実性があります。別にした理由は今回追込ウマ娘の出番が薄い可能性が高いからですね。使うとすればヒシアマゾンあたりになりますが,出番があるかはもう少し調査を進める必要がありそうです。

■スプリントターボ/スプリントギア
直線のランダム位置で発動する加速スキルで,後述する「一陣の風」よりも効果時間が長いスキルになります。発動位置がランダムなため,確実性はまったくありませんが,最序盤発動でもスタートダッシュに使えますし,博打を仕掛けるには悪くなさそうです。

■一陣の風/直線加速
同じく直線のランダム位置で発動する加速スキルになります。「スプリントターボ」も積んで,「一陣の風」も積むとなるとスキルポイントが大量に必要になるので,下位スキルにしたり,そもそもスプリントターボ/スプリントギアしか積まないという選択肢を取っていきましょう。

■真っ向勝負(先行)
終盤ランダムスキルで確実性はないものの,効果量的にはまずまずなので先行に積むのは悪くなさそう。取得ルートはSSRマヤノ,因子,アオハル爆発あたり。

■アオハル○○・力
真っ向勝負と同じ終盤ランダム発動スキル。効果量はやや少な目で「燃焼・力」までいくとスキルポイントが重すぎるので,「点火・力」Lv3くらいを軽く取るのが無難そうな予感。

■乗り換え上手/差し切り体勢(差し)
SSRナイスネイチャはふつうに出番がありそうなので,差しウマ娘であれば積んで損はなさそう。どちらかと言えば差しウマ娘がどれだけ活躍するかに掛かっていそうな気がします。個人的には結構怪しい目で見てます。

■逃亡者/押し切り準備(逃げ)
最終コーナーで発動するので,終わり際で発動すれば最強です。ですが分が悪い賭けになるので基本的には採用はオススメしません。

スポンサーリンク

ポジションキープ区間とコーナースキルについて

中京1200mはポジションキープ区間内でもコーナースキルが発動するので,逃げウマ娘以外は逆噴射する可能性が少なからずありそうです。ただ,位置取りを上げるためのコーナースキルは今回もほぼ必須だと思うので,多少のリスクを背負ってでも積むべきなのは間違いありません。自身で強い逃げウマ娘を出せばリスクを低減することもできるので,うまくチームを組んでいきましょう。

スポンサーリンク

暫定ティアリストを紹介(1月2日.Ver)

現在のティアリストはこんな感じ。逃げ&先行ウマ娘の評価が高く,逆に差し&追込ウマ娘の評価が低い形です。また,無理に因子で改造する必要があるウマ娘は評価を下げています。

※1月5日にティアリストを更新しました。こちらの記事も合わせてご確認ください。

スポンサーリンク

サクラバクシンオー

オススメ脚質:逃げor先行
オススメ度:★★★★★

全人類が所持しているサクラバクシンオーが今のところのトップティアになります。育成しやすい成長率に加え,強力な固有スキルとスプリントターボ/スプリントギアを所持しており,とりあえず入れとけ感が強すぎます。なお,逃げ運用か先行運用かはもう少し見極める必要がありそうです。先行でうまく使えるとより真価を発揮できそうですが,脚質分布がキモになりそうな予感。

スポンサーリンク

カレンチャン

オススメ脚質:先行
オススメ度:★★★★☆

先行ウマ娘でもっとも爆発力がありそうなのがカレンチャン。固有スキルの「#LookatCurren」が微妙に使いにくいのは確かなんですが,噛み合った時の破壊力はピカイチ。今回は加速スキルの関係で多くの人が運ゲーを仕掛けてくる可能性が高そうです。同じ運ゲーを仕掛けるならより爆発力が高く,勝ち目が高いものを選んでいきましょう。

スポンサーリンク

マルゼンスキー(水着)

オススメ脚質:逃げ
オススメ度:★★★★☆

「アングリング×スキーミング」を失った逃げウマ娘がどこまでやれんの? って部分はありそうですが,逃げのなかでもバクシンと並んでハナを奪う力に長ける水マルは選択肢としては悪くなさそうです。
ふつうに運用すると爆発力高めの先行ウマ娘に逆転されそうなので,「プランチャ☆ガナドール」「ぐるぐるマミートリック♡」「登山家」あたりの確実性のある加速スキルを積んで補助をしてあげるとよさそう。

スポンサーリンク

ヒシアケボノ

オススメ脚質:先行
オススメ度:★★★☆☆

道中で位置取りを上げられる固有スキル「I’M☆FULL☆SPEED!!」を持つヒシアケボノも有力な先行ウマ娘の1人。スタミナがめちゃくちゃあれば固有スキルを無理やり終盤につなげられるという話もありますが,要求スタミナがかなり高いそうなのでとりあえず忘れてよさそうです。
要素としては悪くないんですが,特別よくもなさそうなのがヒシアケボノ。全然使える気もするんですが,個人的にはやや割引気味の評価です。

スポンサーリンク

エアグルーヴ

オススメ脚質:差し
オススメ度:★★★☆☆

差しウマ娘で面白そうなのが通常エアグルーヴ。短距離Cなので若干改造する必要がありますが,成長率に優れており,育成はしやすい部類な気がします。注目すべきは,最終コーナーで5位以下から順位を上げると発動する「ブレイズ・オブ・プライド」。発動位置によっては終盤につなげられる可能性もあり,爆発力はかなりありそうです。

問題は現状,差し&追込ウマ娘の評価が低い点。逃げ&先行と差がつきすぎて届かない可能性もあるので,そのあたりはしっかり調べを進めたいと思います。

スポンサーリンク

オグリキャップ(クリスマス)

オススメ脚質:先行
オススメ度:★★☆☆☆

中盤回復スキルをモリモリに積んで,終盤前加速を狙う型が面白そうなオグリキャップ。まったく安定感はありませんが,きれいに終盤につなげたときの爆発力はすさまじいものがありそうです。仮に暴発しても最低限の仕事はしてくれるので悪くありません。
ただし,改造の手間に加え,短距離なのに回復を3つも積まないといけないのは大きなマイナスポイント。無理に使うくらいならほかのウマ娘を優先したほうがよさそうです。

スポンサーリンク

ヒシアマゾン

オススメ脚質:追込
オススメ度:★★☆☆☆

ぶっちゃけ追込ウマ娘の時点でめちゃくちゃ怪しんでいますが,確実性のある加速スキルの「直線一気」を使えるのでギリ入れてます。「追込直線◯」と「追込コーナー◯」を覚醒スキルで所持しているのもいい感じ。
ただ,成長率はなんともですし,何より改造が必要&シナリオで長距離の有馬記念を突破する必要があります。育成難度はバカ高そうですし,無理に使うくらいならほかのウマ娘を優先するべきでしょう。

スポンサーリンク

スマートファルコン

オススメ脚質:逃げ
オススメ度:★★☆☆☆

芝をEからAにするのが大変ですが,今回は芝Sの価値も高そうなので高評価です。同じ逃げウマ娘の水マルがライバルになりますが,「道悪○」「逃げのコツ○」を初期から所持しているため,「地固め」成立を狙いやすいのは大きなポイント。狙った継承スキルを確保しつつ,芝A短距離Aを目指すのが大変ですが,そろえられれば力を発揮してくれる予感はあります。

スポンサーリンク

スーパークリーク(ハロウィン)

オススメ脚質:先行
オススメ度:★☆☆☆☆

短距離GをAにする時点でかなり骨が折れます。シナリオで天皇賞春やら有馬記念を走らされるのもかなり厳しいですし,よほどのこだわりがなければ継承固有用に用意するだけでいいと思います。

スポンサーリンク

エルコンドルパサー

オススメ脚質:先行
オススメ度:★☆☆☆☆

短距離はFスタートですし,固有スキルも2位以上でしか発動しないしで実用化するのはほぼほぼ不可能でしょう。現実的に使うなら逃げになりそうですが,逃げもEなので,短距離F,逃げEスタートになります。ハルウララの有馬記念かな?

スポンサーリンク

短距離Sと芝Sはほぼ同価値

チャンミごとに口を酸っぱくして言っていた距離適性Sですが,今回は最高速で走る時間の短い短距離レースということもあり,いつもよりも優先度が下がっています。
価値的にはパワーに補正が掛かる芝Sと同程度とのことで,どちらかをSにすれば及第点を上げていいかもしれません。もちろん,両方Sにするのが理想ではあるんですが。

スポンサーリンク

目標ステータスについて

今回は1200mの短距離と言うことでスタミナ要求値はとても低いです。デバフ対策も最悪白回復を積めばよさそうですし,そもそも過剰なスタミナで育成を終える可能性も高い予感がしています。

なお,中京1200mにはレース場ボーナスが設定されていません。ステータスが届かなくて困るということはないので安心してください。

逃げ

先行

差し&追込

スポンサーリンク

しばらくは調査フェイズに入ります

今回のまとめは以上となります。初めての短距離チャンピオンズミーティングでノウハウがかなり足りていないのは確かなので,早めに本育成に入って予想と実戦のズレを修正していこうと思います。しばらくは調査フェイズに入ると思いますが,できるだけ早い段階でアップデートを行い,ウマ娘の育成レシピを作成しようと思いますので,そちらも楽しみにしていてください。それではまた。

プロフィール
この記事を書いた人

オワダまたはT田で活動中。
トレーナーID:978 853 821

格闘ゲームをメインに遊んでいましたが,今はソシャゲがメイン。ウマ娘面白すぎるんで,しばらくはやりこんでいきます。アイコンとヘッダーは森キノコさん(@morikinoko8888)に作成いただきました。

オワダをフォローする
攻略記事 検証まとめ
オワダをフォローする
オワダのウマ娘日記

コメント

  1. mastakos より:

    いつも攻略記事参考にさせて頂いています。
    エアグルーヴの短距離適正はCですね、個人的にはバクシンに続いて一番出るウマ娘では?と思っています。
    高松宮杯なのにキングが上がっていないのは悲しい…(私も使う予定は無いですがw(固有が5位~ではなく上側も%ならまだねえ)
    EX枠にエルコンとクリークを入れていますがまだ通常マヤノ(D)と通常ライス(E)では…と個人的には思います。マヤノは上手く接続すれば…ライスは登山家持ちですので。
    面白そうなのは逃げためらいx3かも?逃げばかりになるのは間違いないでしょうから。
    あとは赤マルゼンを先行改造してワンチャンあるか?くらいですかねえ、全員逃げx2だすならいけそうな予感はありますが果たして…

    • オワダ より:

      コメントありがとうございます!
      エアグルーヴはCでしたね。修正しましたw

      キングに関してはワンチャンって言っている方もいましたが,固有スキルが弱い以上勝てる可能性は相当低い気がしていますね。通常マヤノは実は当初Bに入れるつもりだったんですけど,育成レースが辛すぎてやめました。実用化できれば可能性はあると思うんですが……。ライスに関しても同じ理由です。EXに関しては継承固有のイメージを強くするために入れた感じと捉えていただければと。いつものことですが,無理に改造せず無難に仕上げるほうが勝率は高いのかなって考えています

  2. より:

    フジキセキを無理矢理使おうとしてるけど
    逃げだと今回はバクシンオー大量発生で発動位置が速すぎて無意味、
    先行だと有効だけど安定感皆無…という難しさ

    というか低レア組でどうにか出せるのがマヤノやグルーヴかキングって辺りなので、今回は持ち物検査な側面が大きい気もするの。

    • オワダ より:

      コメントありがとうございます。
      発表された直後にフジキセキワンチャンあるかなって考えましたが,発動位置と発動率が悪い以上割引評価になってしまいました。
      持ち物検査は最近始まっている気がしますね。前回もカフェ&タマあたり所持している人が有利なチャンミだったような気がします。

      • カウ娘モーモーダービー より:

        いつも参考にさせていただいてます。
        メジロドーベルはどうなんでしょうか?最終コーナーじゃない方の発動場所での発動になりそうなんですが、そっちの方の発動場所がよくわからなくて、、、
        ドーベルを推しててできれば使いたいんですが、バクシン金策が嫌いで短距離因子が全然なくて、もし使えるならまず短距離因子から作らなきゃいけないので、わかれば教えて頂けますか?
        dbがいい因子全部埋まってて今回魔改造ムズカシイ…

        • オワダ より:

          コメントありがとうございます。
          ドーベルの固有スキルは,「レース中盤の最終コーナー」か「レース終盤の第3コーナー」で発動するので,今回の場合,「レース中盤の最終コーナー」で発動します。また,最終コーナーに入ってから終盤に突入するまでの時間が長いので,残念ながら加速力アップ効果を生かしにくいコースだとは思います。

タイトルとURLをコピーしました