【ウマ娘】マンハッタンカフェの固有スキルの発動条件を紹介。性能は及第点

カフェと言えば阿寒湖特別

マイナーすぎるレースですが,ステイゴールド,ファインモーションも勝利している出世レースです。こんにちは,オワダ(@alice8544)です。
10月20日の更新で新育成ウマ娘のマンハッタンカフェが登場しました。ダウナー系の人気ウマ娘で声優人気もあり,昨日の放送はかなり盛り上がっていましたね。
カフェはそもそも競走馬時代のときから好きなんですが,菊花賞,有馬記念,日経賞,天皇賞(春)と馬券ではボロクソにやられた記憶があります。苦々しい記憶ほど覚えているものでそういう馬ほど愛着が湧いてしまいますね。

日経賞では単勝1.2倍で6着に吹き飛んでいます。勘弁してください

今回もまた,恒例となっている新ウマ娘の固有スキルの発動条件をまとめました。ざっくりとした性能の所感も記述するので,ぜひ確認してください。

スポンサーリンク

マンハッタンカフェの固有スキルと発動条件

スキル名:アナタヲ・オイカケテ
効果:レース後半に中団から『お友達』を追って速度を少しずつ上げ前方のウマ娘をちょっと萎縮させる
実際の効果:速度アップ&速度デバフ(デバフは最大5人)
発動条件:
レース後半で順位が上位40%から上位70%までにいると発動

評価(育成):★★★★★
評価(チームレース):★★★★★
短評:レース後半は走行距離50%以降を指し,9人レースであれば順位は4位から6位で発動します。レース後半のどこでも発動するので,発動率はめちゃくちゃ高いですが,終盤に入った直後の場合,速度デバフしか効果を発揮しないのでタイミングとしては微妙です。ゴールドシップのように中盤で発動し,徐々に進出する使い方がベターと言えそうです。

スポンサーリンク

マンハッタンカフェの基礎ステータス

成長率についに+30%が登場しました。みんな言っていますがカワカミさんもパワー+30%でよかったんじゃないですかね? どこかに集中しているのは高評価でスタミナ+30%も悪くないでしょう。最近はパワーライスが流行していますし,相性がよさそうなのもいい感じです。

覚醒金スキルは「リラックス」と「スタミナグリード」。リラックスは終盤発動の金回復スキルなのでスパート位置に影響しないのが大きくマイナスですね。基本的には使わないものとして扱って大丈夫です。

スタミナグリードは体力を回復しつつ,相手の体力を奪うという優秀な金スキル……なんですが,効果範囲が自分の前方のウマ娘に限定されています。順位条件もあり,5位以下で発動します。固有スキルを発動したい場合は差し運用がベストで,グリードを効果的に使いたい場合は追込運用がベストと結構チグハグな面があって,手放しに褒めるのは難しそうです。

白スキルに関しては,「雨の日〇」と「パス上手」はどこかで出番がありそうです。「登山家」も悪くないかもしれませんが,差し,追込で使うの? って言われると疑問が残ります。

リラックスじゃなくて「潜伏態勢」でよかったんじゃないですかね?
スポンサーリンク

今回のガチャは回すべき?

見どころたっぷりでいい感じのウマ娘ですが,ライブラ杯で人権になるかと言うとまったくそんなことはないのでステイで大丈夫そうです。追込運用で中盤で4位から6位を安定して取れればすごく強そうなんですが,スタミナグリードと噛み合っていなかったりしていろいろ惜しいんですよね。もしかしたら差し運用が輝くレースで強いウマ娘なのかも?

ライブラ杯が終わればしばらくは3000m級のチャンミがくることもなさそうなので,ここで使わないなら無理に確保する必要はないでしょう。ただし,性能面で見ると別にそんなに悪くないですし,カフェが好きという人は全然引いてもいいんじゃないでしょうか。前回のカワカミさんと比べると差がすごい。

スポンサーリンク

特殊イベントについて

カフェは3年目の有馬記念後に勝利している長距離レース数に応じて特殊イベントが発生します。6勝以上が最大でスタミナ,根性,スキルポイント+10,「長距離直線〇」と「長距離コーナー〇」のヒントLv2がもらえます。

そもそものローテーションに菊花賞,2年目の有馬記念,天皇賞(春),3年目の有馬記念とあるので,余裕がある人は追加で長距離レースに2戦出しておきましょう。言うて,アオハル爆発などでスキルがもらえる確率もそこそこあるので,無理に6勝を目指す必要もない気はしますが。

4勝でも「長距離直線◯」はもらえるので,「長距離コーナー◯」が拾えている場合は無理に出さなくて大丈夫です
スポンサーリンク

前回まとめた逃げウマ娘の記事を更新しました

今回のまとめは以上になります。話は変わるんですが,少し前の記事でライブラ杯の逃げウマ娘について,ブルボンとウンスがオススメと書きましたが,最近はメタが変わって水着マルゼンスキーが台頭してきました。逃げがある程度勝てるのが分かってきて,逃げの中で先頭を取りやすい水マルが使われるようになってきたという流れですね。

これに合わせて若干以前の記事を調整したのでもしよろしければこちらも確認してください。育成の方針についてはそのまんま変わらないので,逃げを採用するという人は水マルも候補に入れてみてください。それではまた。

プロフィール
この記事を書いた人

オワダまたはT田で活動中。
トレーナーID:978 853 821

格闘ゲームをメインに遊んでいましたが,今はソシャゲがメイン。ウマ娘面白すぎるんで,しばらくはやりこんでいきます。アイコンとヘッダーは森キノコさん(@morikinoko8888)に作成いただきました。

オワダをフォローする
攻略記事 検証まとめ
オワダをフォローする
オワダのウマ娘日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました