【ウマ娘】サジタリウス杯のウマ娘ティアリストを作成。追込勢+クリスマスオグリが高評価

オグリ1着! オグリ1着!

有馬記念と言えばオグリキャップですよ。こんにちは,オワダ(@alice8544)です。
12月に実施される「チャンピオンズミーティング サジタリウス杯」のレース条件が発表されました。中山芝2500m,冬,右回り,晴れ,良バ場で,想像していた通り,有馬記念モデルでしたね。有馬記念と言えばのウマ娘なんて無限にいるんですが,想像するのはオグリキャップ。ちなみにレースレコードを所持しているのはゼンノロブロイだったりします。彼女おとなしい見た目に反してすっごい記録を持っています。

今回は中山芝2500mがどんなレースなのかを最初に解説しつつ,現状で考えられるティアリストと有力ウマ娘を簡単に紹介します。エアプなので更新される余地は無限にありますが,考え方に大きなズレはないと思うので,ぜひ育成の参考にしてください。

スポンサーリンク

サジタリウス杯はライブラ杯に近似

まずは中山芝2500mのレース展開を紹介します。今回は2500mなので,0m~416mが序盤,416m~1664mが中盤(残836m),1664m~2500mが終盤となります。中盤に残836mと書きましたが,この残り距離が結構重要になるので覚えておいてください。

毎度おなじみ画像はJRA公式サイトより引用しております。それぞれの開始位置は結構アバウトです

勘のいい人はどっかで見たことあることに気が付くと思いますが,直線で終盤に突入するライブラ杯(菊花賞モデル)に近似していますね。

大きなポイントは終盤開始位置が直線のため,加速スキルの「迫る影(直線一気)」が最速発動すること,少し経過してから「アングリング×スキーミング」などの終盤コーナースキルが発動すること,最終コーナーや最終直線系の加速スキルはほとんど意味がないことになります。

さらに今回は終盤開始位置の残距離が836mなので,残り777mで発動する「スリーセブン」とクリスマスオグリの固有スキル「聖夜のミラクルラン!」を合わせて発動させることで有効発動を狙えます。

スポンサーリンク

ポジションキープ区間とコーナースキルについて

※読者からの指摘で一部修正しました

中山2500mはポジションキープ区間(全体の10/24)の終わり前後の第1コーナーでコーナースキルが発動します。自分で繰り返し試したところ,逆噴射をすることは1度もなかったため,とくにコーナースキルが強いレース場となっていそうです。昨今のウマ娘の基本ですが,どの脚質も中盤以降で位置取りを上げないと勝負の土俵に上がれないことが多いです。高い賢さを保持するか,コーナースキルなどの中盤スキルを多く取得できればそれだけレースに置いてアドバンテージを得られるので意識していきましょう。

スポンサーリンク

暫定ティアリストを紹介(12月1日.Ver)

現状のティアリストはこんな感じでしょうか。追込勢VS.逃げ勢VS.冬オグリといった構図ですね。たぶんもう少し研究が進めばどちらが上か分かってくると思いますが,現状は暫定5分くらいとさせてください。一番育成が簡単なのはみんな大好きゴールドシップなので,とりあえずどうすっかなぁって人はゴルシから育成しておけば間違いない気はしています。

スポンサーリンク

マルゼンスキー(水着)

オススメ脚質:逃げ
キャラパワー:★★★★★
オススメ度:★★★☆☆

長距離は追込天国かと思いきや,菊花賞モデルで実施されたライブラ杯でも強かったのが水着マルゼンスキーでした。3000mでもいけるんだから2500mでもいけるっしょというのが自分の考えで,ガッチリ仕上げればここでも水マルが無双する可能性すらありそうです。

なお,ライブラ杯の時は育成難度が高すぎるあまり自分は諦めて,安定の追込勢を起用しました。今回も育成難度は最高クラスだと思うので,仕上げられる自信がある人だけ採用を検討しましょう。

「じゃじゃウマ娘」もバッチシ有効回復です
スポンサーリンク

ゴールドシップ

オススメ脚質:追込
キャラパワー:★★★★★
オススメ度:★★★★★

長距離の鬼と言えばゴールドシップ。過去に開催された2400m以上のチャンミでは毎回最強候補に選ばれているウマ娘で,今回ももっとも安定した結果を残してくれそうです。

また,以前不具合で取得できなかった「直線一気」が今回はアオハル杯で取得できるのも追い風。SSRスイープトウショウや因子から獲得するのが基本ですが,より育成しやすくなったのはありがたい限りです。

「下校後のスペシャリスト」ももちろん有効回復です
スポンサーリンク

マンハッタンカフェ

オススメ脚質:追込(差しはやや割引)
キャラパワー:★★★★★
オススメ度:★★★★★

役割がゴールドシップと完全に被っていますが,固有スキルの発動順位条件がやや高く,中盤で発動しない可能性があるのがややネックです。

ただし,逆に言えば高い順位で発動できればそれだけアドバンテージを稼げるのは間違いありません。安定のゴルシ,爆発のカフェといった感じで住み分けできますし,最悪発動しなくても「スタミナグリード」で支援できるので問題ないでしょう。なお,中盤で固有が発動しなくとも最終直線までいけば発動は狙えるので軽いデバフとしても役には立ちます。ほんとちょっとですけど。

スポンサーリンク

オグリキャップ(クリスマス)

オススメ脚質:先行or差しor追込
キャラパワー:★★★★★
オススメ度:★★★★☆

クリスマスオグリは今回期待を込めて最高評価にしています。脚質を選ばず複合固有スキルを狙えるのが最大の魅力で,取得する回復スキルにやや工夫が必要ですが,追込でも「円弧のマエストロ」「下校の楽しみ」「パス上手」「スリーセブン」あたりで回復スキル3つを用意できそうです。

なお,固有スキルの「聖夜のミラクルラン!」はスリーセブンで位置を固定できる優秀な複合スキルですが,終盤入り後の発動となるため,単純な加速スキルの劣化版になっています。先行で運用しても悪くなさそうですが,本領を発揮するためには差しや追込で運用し,ほかの加速スキルと併用するべきかもしれませんね。

スポンサーリンク

セイウンスカイ

オススメ脚質:逃げ
キャラパワー:★★★★☆
オススメ度:★★★☆☆

自身の水マルの単逃げを防いだり,2番手の逃げウマ娘として保険の役割を担うのがセイウンスカイ。最強の加速スキルであるオリジナルの「アングリング×スキーミング」の決定力はみなさんご存知の通りです。基本的な役割は水マルの補佐なので,採用する場合は水マルとセットがオススメです。先にも書きましたが,逃げウマ娘の育成難度はバカ高いので,サポートの揃っている上級者かつ,育成に自信がある人は採用を検討しましょう。

スポンサーリンク

ナリタタイシン

オススメ脚質:追込
キャラパワー:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆

「迫る影」の魅力に惑わされていつも一番上に置いていましたが,いい加減気付きました。中盤で進出できないタイシンに安定感はありません。成長率も微妙ですし,育成難度も高く,個人的には追込勢ではゴルシ,カフェに次ぐ3番手。3追込なら余裕で起用して大丈夫ですが,2追込ならゴルシ,カフェの2人のほうが勝率は高い気がします。ただ,このあたりはプレイヤーの好みは出るかも?

スポンサーリンク

ビワハヤヒデ(クリスマス)

オススメ脚質:先行(逃げ)
キャラパワー:★★★☆☆
オススメ度:★★★★☆

ライブラ杯でいうところの先行メジロマックイーン的な役割を果たしてくれそうなのがクリスマスビワハヤヒデ。先行枠にマックを採用してもいいんですが,よりキャラパワーが高そうなので今回はハヤヒデを推していきます。

今回,追込環境となる可能性が高く,先行なのに逃げウマ娘のポジションを取れる可能性も少なからずあります。また,逃げウマ娘として採用してもいいんですが,やることは水マルと変わらないので,それなら水マルを育成したほうがいいのかなと思います。

スポンサーリンク

メイショウドトウ

オススメ脚質:先行or差しor追込
キャラパワー:★★★☆☆
オススメ度:★★☆☆☆

オグリと同じくいろいろな脚質でチャンスがありそうなのがメイショウドトウ。固有スキル自体が強いので毎回候補に上がるんですが,成長率の関係でほかのウマ娘を採用したほうがいいとなるのがドトウの常な気がします。今回も結局ほかの追込勢でよくない? ってなりそうですが,一応挙げておきます。

スポンサーリンク

目標ステータスについて

今回は2500mの長距離と言うことで高いスタミナが要求されます。最近は「八方にらみ」を持つキャラが増え,どんだけスタミナ盛っても安心できないなんてこともありますが,ひとまずの目標ステータスをまとめたので,参考にしてください。

なお,中山2500mのレース場ボーナスはスタミナと根性が該当しています。それぞれ301,601,901でスピードに補正が掛かりますので,意識していきましょう。根性は601は大変なので無視しても大丈夫だとは思います。やれる人だけやりましょう。

※スタミナは金回復で220程度,白回復で60程度で換算

逃げ&差し&追込

先行

スポンサーリンク

オススメ継承スキルについて

オススメ継承スキルをざっくりまとめると以下の感じでしょうか。いつものって感じで変わり映えしませんが,育成時に忘れないよう気を付けましょう。

逃げ&先行用加速:「アングリング×スキーミング」
逃げ&先行用速度:「貴顕の使命を果たすべく」

差し&追込用加速:「彼方、その先へ…」「レッツ・アナボリック!」
差し&追込用速度:「汝、皇帝の神威を見よ」「勝利の鼓動」「究極テイオーステップ」「貴顕の使命を果たすべく」

スポンサーリンク

しばらくは調査フェイズです

今回のまとめは以上となります。もっとシンプルにまとめるつもりがかなりの情報量になってしまった気がします。スコーピオ杯は最初の結論のまま最後まで変わらなかったんですが,今回ももしかしたら変わらないなんてこともあり得るかもしれません。

ひとまずは育成やら調査を進めて,情報が集まり次第,個別の育成記事や全体のまとめ記事を展開していこうと思います。アオハル杯の攻略記事なんかも作成したいんですが,仕事も忙しい時期に入って少し大変になってきました。疲れない程度に展開していくのでよろしくお願いします。それではまた。

プロフィール
この記事を書いた人

オワダまたはT田で活動中。
トレーナーID:978 853 821

格闘ゲームをメインに遊んでいましたが,今はソシャゲがメイン。ウマ娘面白すぎるんで,しばらくはやりこんでいきます。アイコンとヘッダーは森キノコさん(@morikinoko8888)に作成いただきました。

オワダをフォローする
攻略記事 検証まとめ
オワダをフォローする
オワダのウマ娘日記

コメント

  1. モグリキャップ より:

    いつも参考にさせていただいています。一つ質問よろしいでしょうか。
    追い込み用の継承固有をどれにするかで悩んでいます。汝と鼓動で考えていたのですが、ライブラの時から貴顕を採用している方をちらほら見ますし、この記事でも挙げられていたので気になっています。差し追いで貴顕を採用するメリットってなんでしょうか?強いて言うなら発動条件が緩いことと、マックの相性値が優秀なことだと思うのですが…

    • オワダ より:

      コメントありがとうございます。
      ライブラ杯で多かったのは早いうちにゴールドシップなどが高い順位に進出してしまい,抜く対象が3人いない,あるいは早い段階で1位になってしまうなどがありました。
      そういった状況では貴顕のほうが優位に働きますが,結局展開次第な部分があるので好みのものを採用すればいいのかなと思っています。
      自分は強い因子があったこともあり,汝とテイオーステップを前回は採用しました。
      今回自分は「彼方、その先へ…(ドーベル)」+汝or鼓動orアナボあたりを採用できたらいいなって考えています

      • モグリキャップ より:

        合点がいきました!タイシンは鼓動、カフェは貴顕で試してみようと思います。ありがとうございました〜12連覇影ながら応援しています^ ^

  2. ハラワタ より:

    当方は冬ハヤヒデとゴルシは決まりましたm(_ _)m
    後は水マルかドーベルで行こうと思いますがどちらも育成難度が高そうです(;つД`)

    • オワダ より:

      水マル,ドーベルはどっちも育成難度高すぎてやばそうですね……
      自分は冬オグリとゴルシは使いそうであと1人どうしようって感じです

    • ハラワタ より:

      差しはキツイんですね(;つД`)
      すると先行ノーマルオグリかしら…

      キャラガチャでオグリキタ━(゚∀゚)━!
      と思いきや被りのノーマルオグリでした(;つД`)

      • オワダ より:

        個人的には差しを採用するなら追込のいずれかって感じですね!
        言うて加速スキルの発動の有無で差しでもワンチャン作り出せる可能性はありそうですが

  3. ハラワタ より:

    私もゴルシは汝、アナボリ、彼方のどれかで行こうと思いますm(_ _)m
    水マルはムリそうなのであと二人は差しオグリ、ドーベル。先行マック、冬ハヤヒデでしょうか。
    まずはスピ1200ゴルシから吟味してみます(^-^)

タイトルとURLをコピーしました