【ウマ娘】キャンサー杯のオススメウマ娘を紹介。終盤加速スキルを所持するウマ娘が活躍の予感

攻略記事

キャンサー杯は7月下旬開催

中旬かなと予想していましたが,意外と余裕はありそうですね。こんにちは,オワダ(@alice8544)です。
ついに条件が発表されました。自分は以前から東京1600mっしょ~って予想していましたが,珍しく予想が当たって少しホッとしています。チャンピオンズミーティングも今回で3回目ということで,攻略のノウハウはさらに蓄積しています。いつも通り,パッシブスキルやオススメウマ娘,目標ステータスなどをまとめたので,ぜひ育成の参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャンサー杯のルールまとめ

3人のトレーナーで,1人3人ずつ出走させ,9人中の1着を目指すという基本ルールはおそらく変わらないでしょう。
今回のレース条件は,東京芝1600m(マイル)の左回り,季節は夏,天気は晴れ,バ場は稍重になります。これまで春のレースが続きましたが,現実の季節とリンクして夏に変化しました。バ場も初となる稍重になりましたね。

過去開催は中旬でしたが,今回は下旬開催です
スポンサーリンク

該当するパッシブスキルを所持するサポートウマ娘

今回重要となるのは最高速度を高めるスピードバフスキルの「左回り〇」と「夏ウマ娘〇」ですが,あまりにも所持しているウマ娘が少ないです。以前にも紹介した「地固め」ですが,パッシブスキル3つで発動させるのがもっとも安定します。セイウンスカイであれば,「逃げのコツ」があるので残り2つ,自前のパッシブスキルがないウマ娘は3つ用意しましょう。

左回り〇:スピードバフ
SSRサイレンススズカ(スピ)
SRメジロアルダン(賢さ)

夏ウマ娘〇:スピードバフ
SRフジキセキ(賢さ)

東京レース場〇:スタミナバフ
SSRウオッカ(パワ)

根幹距離〇:スタミナバフ
SSRニシノフラワー(スピ) SSRカワカミプリンセス(スピ)
SSRエルコンドルパサー(パワ) SSRバンブーメモリー(パワ)
SRエイシンフラッシュ(スピ) SRニシノフラワー(パワ)

道悪◯:パワーバフ
SSRスペシャルウィーク(スピ&根性) SSRメジロマックイーン(スタ)
SSRスマートファルコン(パワ) SSRメジロパーマー(根性)
SRシンコウウインディ(スピ) SRマンハッタンカフェ(スタ)
SRアグネスデジタル(パワ) SRビワハヤヒデ(パワ)
SRメジロライアン(パワ)

晴れの日〇:根性バフ
SSRエルコンドルパサー(パワ) SSRサトノダイヤモンド(スタ)
SSRヒシアケボノ(根性) SSRメジロドーベル(賢さ)
SRメジロドーベル(賢さ)

スポンサーリンク

キャンサー杯のオススメウマ娘一覧

ひとまず鉄板でオススメできるのは,セイウンスカイ,エルコンドルパサー,グラスワンダーの3人になります。メタの中心になるのはこの3人で,キッチリ育成された場合にほかのウマ娘で逆転できるかがキャンサー杯の焦点となりそうです。

スポンサーリンク

セイウンスカイ

オススメ脚質:逃げ
オススメ度:★★★★★

単純なキャラパワーだけを見て最強格はセイウンスカイ。終盤コーナーで1位条件の「アングリング×スキーミング」を発動できれば,後続を一気に突き放すことができます。ただし,1位条件なので,発動するのは1レースでほぼ1人だけ。以前にも紹介した「地固め」や「コンセントレーション」といったスタート直後に役立つスキル,「脱出術」や「マイルコーナー」,「逃げコーナー」といった中盤スキルで発動条件を満たしてあげるのは必須となりそうです。

スポンサーリンク

エルコンドルパサー

オススメ脚質:先行
オススメ度:★★★★★

先行脚質でもっともオススメはエルコンドルパサー。スタミナに余裕がある状態での最終直線で2位以上が条件となる「プランチャ☆ガナドール」は,速度と加速力が上がる固有スキルで,「アングリング×スキーミング」と同じく発動位置がかなり優れています。ただし,こちらも2位以上条件がやや厳しく,とくに終盤に入った最速のタイミングでスキルを発動させるには,第3コーナーから最終コーナーにかけて前方に進出する必要があります。コーナー系&中盤系のスキルを厚くするのは必須でしょう。最終コーナー条件の「スピードスター」はとくに相性がいいかもしれません。※と思いましたが,結局第3コーナー以降で発動すればいいので「弧線のプロフェッサー」のほうが優れてそうです。

スポンサーリンク

グラスワンダー

オススメ脚質:差し
オススメ度:★★★★★

ぶっちゃけ上の3人で自分はいこうかなと思っています。グラスワンダーは差し条件の終盤加速スキル「乗り換え上手」を持つうえ,成長率もスピード+20%,パワー+10%という破格の性能となっています。差しウマ娘がこれまで目立って活躍したことがないため,隠れていましたが,後ろからいくウマ娘の中では今回かなり活躍が望めるんじゃないかと期待しています。ちなみに「乗り換え上手」の発動条件は,下位50%の順位が条件なので,最終コーナー付近で進出するスキルとは少し相性が悪そうです。「豪脚」や「全身全霊」はぜひ乗せたいスキルですね。

スポンサーリンク

スペシャルウィーク

オススメ脚質:先行,差し
オススメ度:★★★☆☆

固有スキルの使い勝手に優れるスペちゃんもなんだかんだ使える気がしています。とくに覚醒スキルの「道悪〇」と「全身全霊」はどちらも優秀なスキルで自前で用意できるのは大きいですね。ただし,レースに合っていない成長率と優秀な加速スキルがないのはかなり割引で,上記の3人に勝てるかと言われると結構怪しい気はしています。

スポンサーリンク

ナリタタイシン

オススメ脚質:追込
オススメ度:★★★☆☆

ジェミニ杯でもそうでしたが,キャンサー杯でも「迫る影」の発動位置がかなり優れており活躍が見込めます。スピードバフの「一匹狼」を自前で用意できるのも〇。ただし,最終コーナーで発動しにくい固有スキルの「Nemesis」,レースに合わない成長率,初期のマイル適性がDなど,割引材料がかなり多いのも確かで,無理やり使う価値はないかもしれません。

スポンサーリンク

スマートファルコン

オススメ脚質:逃げ
オススメ度:★★★☆☆

「逃げのコツ〇」と「道悪〇」を自前で所持しているため,「地固め」を発動しやすく,レース中盤で1位条件の「キラキラ☆STARDOM」でセイウンスカイの固有スキル発動を阻害できます。自身で勝ちを狙うかはプレイヤーの好みに分かれそうですが,いろいろな使い道がありそうなウマ娘だと思います。ネックは初期の芝適正がEなことでしょうか。Aにするには芝因子が10いるので気を付けましょう。

スポンサーリンク

ゴールドシップ

オススメ脚質:追込
オススメ度:★★☆☆☆

いろいろとかみ合ってはいないんですが,ゴルシならあるいは……と思わせてくれる何かがあります。マイル適性がCなので4ポイントでAにできるのも悪くありません。しかしほかのウマ娘を押しのけて優先的に使うべきかと言われるとまったく肯定できません。あえて使うのであれば,「迫る影」の下位スキル「直線一気」は用意したほうがいいと思います。

スポンサーリンク

フジキセキ

オススメ脚質:―
オススメ度:☆☆☆☆☆

注目するポイントは固有スキルの「煌星のヴォードヴィル」。おそらくは最終直線で1バ身以上つけて先頭あたりが発動条件になると思いますが,簡単に言ってしまうと今回の条件とマッチした「汝、皇帝の神威を見よ」っぽいスキルになる予感がしています。フジキセキで使うというよりも,ほかのウマ娘に継承して使うほうが活躍しそうですね。
発動条件がやや厳しくキャンサー杯ではあまり出番はなさそうでした

スポンサーリンク

目標ステータスについて

現実の競馬もそうですが,マイルレース以下はスピード勝負になると思われるので,スピードはできる限り1200に近い数字まで上げるべきでしょう。また,パワーに関してもスピード同様できるだけ上げるべきですが,スピードほど優先度は高くありません。スタミナと根性を1600m走り切れる分を確保しつつ,それに応じて減らしていくのが望ましいと思います。
また,賢さについては逃げウマ娘で先頭を奪うためにある程度必要と言われています。ただし,相手との兼ね合いもあり,いくつあれば大丈夫というのは明言しにくいため,ここでは逃げウマ娘以外の賢さの数値を記述します。

スピード:1200
スタミナ:650
パワー:あればあるだけ
根性:350
賢さ:350~400

※逃げウマ娘は先頭を奪うために賢さがより必要
※回復スキルを積むのであれば,白1つで40程度,金1つで150程度でスタミナ換算してください

スポンサーリンク

マイル適性Sは可能な限り狙うべき

距離適性はスピードに補正がかかるということで,マイルレースのスピード勝負ならできる限りSを狙うべきでしょう。一方で,パワーに補正が掛かるバ場適正,賢さに補正が掛かる脚質適正はそこまで重視する必要はありません。もちろん,すべてSを狙ったほうがいいのは確かですが,基本的にはマイル因子を厚く積みましょう。

スポンサーリンク

キャンサー杯に向けて育成とブログ更新していきます

サポートウマ娘のオススメ組み合わせも考えたかったんですが,ちょっと適当になりそうなので,次回以降の更新時に定まってきていたら紹介します。ついに条件が発表され,本格的に育成が始まりそうです。最近周囲でもマンネリ気味だーって意見が聞こえていたんですが,これでルームマッチなども活発になって,みなさんモチベが復活したらうれしいですね。自分も最近仕事が忙しくてブログ更新ができていなかったんですが,役に立つ記事をお届けできるようがんばっていきます。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました